公式サイト:キリツテイン

最近話題の「起立性調節障害」に効果があるサプリメントとして口コミでも話題になっているものの中にキリツテインがありますが、その実態はどのようなものでしょうか。キリツテインは睡眠障害にも良い影響があるのでしょうか?

キリツテインに期待できる効果や口コミも調査してみました。

キリツテインと「起立性調節障害」

キリツテインについて言及する前に、まず「起立性調節障害」について説明したいと思います。「起立性調節障害」は、単なる怠けと誤解されがちですが、病気の1つであり自律神経系の異常によって起こるものです。交感神経と副交感神経が調和よく正常に働かないため、睡眠にも影響を及ぼし、めまいや頭痛、だるさなどのために朝起きられないといった症状が見られます。

「起立性調節障害」の症状である朝なかなか起きれないという問題が、夜眠れないとか、寝つきが悪い、寝ても疲れが取れないといった睡眠障害が関係している場合、キリツテインは有効的だといます。

キリツテインと睡眠障害への効果

キリツテインには「L-テアニン」という成分が配合されており、この成分が睡眠の導入や質に影響を及ぼします。キリツテインのメイン成分である「L-テアニン」とは何でしょうか?「L-テアニン」は、緑茶やある種のキノコに含まれるアミノ酸の一種で、リラックス作用があります。

このリラックス作用がスムーズに入眠するための助けになります。このリラックス作用は、「L-テアニン」がドーパミンやセロトニン、ノルアドレナリンなどに作用することから生じるもので、血圧を下げたり、記憶力の向上や学習能力を向上させる働きがあるとされています。

また脳血管障害に対する効果もある万能な成分ということができます。実際、医療関係者のための論文の中で、「L-テアニン」の睡眠改善効果が実証されています。この実験の中では、「L-テアニン」によって、睡眠時間ではなく、睡眠の質が改善されたことが証明されています。

キリツテインはダイレクトに成分が届く

興味深いことに、「L-テアニン」は血液脳関門を通過できる珍しいアミノ酸の1つです。他のアミノ酸の多くや、神経伝達物質の多くは血液脳関門を通過できず、食事やサプリメントによって取り入れようとしても脳まで到達することができません。

それで、「L-テアニン」は脳にダイレクトに成分が届く貴重なアミノ酸の一種ということができます。「L-テアニン」が脳に到達すると、α波を増強する効果があり、このα波がストレスを抑制しリラックスさせ、途中で目が覚めてしまうことなく、熟睡し、朝もすっきり目覚められるため、倦怠感やイライラ、気分の改善などの効果を期待することができます。

キリツテインについての口コミ

キリツテインを実際に購入し、利用された方の口コミを調査してみました。

「飲み始めて2か月くらい経ちますが、やっと変化があったようです。ただ、継続期間が長すぎる!これだと買いにくいです。 30代 男子中学生の母」

「キリツテインを飲んで寝ると、次の日にはスッと起きることができました!今まで全然起きることができなくて母にいつも怒られていたので、とても嬉しいです。学校の準備も余裕をもってできています。 17歳 女子高生」

「息子が起立性調節障害です。今までは薬を飲んだり、睡眠系のサプリを飲んでいたのですが、あまり変化はなく…。どうしようと思っていたところキリツテインを見つけました。飲み始めて1週間ほどで、今まで声をかけても一切起きなかったのに、最近では2~3回声をかけると起きてくるようになりました。このまま飲み続けても、もっと変化があれば嬉しいと思っています。 40代 男子高生の母」

キリツテインに副作用はあるのか?

キリツテインはほとんどの場合副作用がありません。しかし、どんなサプリメントや薬を服用するにしても、人によって個人差があり、自分のアレルギー体質や服用している他の薬やサプリメントの兼ね合いもあるため、心配な場合はかかりつけ医に相談することもできます。

また、キリツテインを服用する場合は、最大限の効果を得るためにカフェインを控えることをお勧めします。キリツテインを服用していても、基本的な生活習慣が乱れていると効果はあまり期待できないので、まず自分のライフスタイルを見直し規則正しい生活や栄養のある食事なども心がける必要があります。

キリツテインのコストパフォーマンスについて

キリツテインは有効成分が含まれており、副作用もほとんどなく、優秀なサプリメントですが、他のサプリメントと比較すると価格が高いため、手が届かないと感じる方もいるようです。最近になって返金保証制度もできたようなので、まずは効果があるか試してみることもできるでしょう。

キリツテインについてのまとめ

このように「L-テアニン」を主成分とするサプリメントであるキリツテインは睡眠障害や「起立性調節障害」などに有効的であることが証明されています。まずは自分の体調に関する問題点を把握し、基本的生活習慣の改善、また体質なども考慮しながら服用することで、より効果を発揮することができるでしょう。

キリツテインを全額返金保証付きで試してみる